車中泊に使える コールマン CPX6TM テントファン&LEDライト

ハイエース&パーツ等

コールマン テントファン 820円!(使用感なし) 即買い!

私がよく行くブックオフには、本以外の商品もたくさん置いてあって、衣類やキャンプ道具、楽器等の品ぞろえも豊富です。最近のアウトドアブームもあって、キャンプ関係の道具も沢山あります。
先日、面白いものを見つけました。

コールマンの CPX6(LEDライト付)テントファンです。なんと破格の820円(中古)でした。説明書もついた美品です。使用感ほぼゼロの商品でした。

車内の扇風機として使いたいと思い、詳細は調べずに即、購入しました。

「ブックオフ」とか「ハードオフ」とか面白いものありますよね。

テントファン 外観と特徴

  • LEDライトの明るさ
    ファンの強さは2段階、LEDライトも2段階。ライトはテント内の全体照明というレベルでなく、夜間もずっとつけておくレベルの常夜灯+αレべㇽの明るさです。
  • テーブル置きスタイル&天井ぶらさげ
    赤い足を出して、テーブルの上でも使用できますし、テントファンというだけあって、テントの天井から真下へ向けることができように金属制フックもついています。
    ※赤い足は極端に固い!壊れるのでは?と思うレベルに固い。ちなみに、机の上で使う際の、角度調整はできません。
  • やわらかいファン(プロペラ)
    プロペラの部分は、プラスチックでなく、やわらかい素材(スポンジ?)でできている。指を入れてもケガをしない程度のやわらか設計です。
  • スイッチは前面にあり、しっかりしていて感じが良い。安物のダメダメ スイッチの感じではないです。

LEDライトの上に見える赤いボタンが風量・LEDの入切・切替スイッチ

短い動画です・(動いている状態 確認用)

YouTubeで見つけた解説動画(動画は数本ありました)

 

(本体裏側)
・赤い台座が出てきて、机の上に置けます。(調整不可)
・本体をテント内にぶら下げるためのシルバーの吊り下げ用ステーがあります。

(下の写真中央あたり)

電源の仕組み(コールマンのCPX6システム)

本体の裏から電源のケースをスッポリ抜くことができます。

本来なら、CPX6というコールマンの充電池(システム)に対応した電池が使うのだと思います。
(ランタンなど他の機器と共有できるシステムのようですが、わたしは関連商品を何も持っていません。)

便利なことに、CPX6というのは、乾電池4個でも大丈夫なようです。おまけに、単一電池が手元になかったので、充電型の単3電池を単1電池に変換するケースに入れて使っています。
上の写真の右下に見える青い4個の電池ケースです。

100円ショップで購入したと思うのですが、正直、あまり作りがよくありません。(上の写真の青いケースのことです)
おまけに下の画像にある、Amazon basicの単三形の充電池は少し大きめなのか?電池ケースにキチキチで入りにくいです。無理に入れると抜けなくなるレベルです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピッタリ電池パック 単1タイプ 2個入
価格:110円(税込、送料別) (2022/2/3時点)

このAmazon basicの充電池は、他の機器でも同じような状況でしたので、機器によってはケースに入らないものがあるかもしれません。

  

コールマンのCPX6システムについて

Amazonのレビューではあまり評価がよくないです。
充電ができないものがあるとか、の評価が多いです。有名ブランドさんの割には評価がよくないように感じます。わたしは、コールマンのイメージは昔からとても良いのですが・・
この商品は、充電型の電池で使用した方がよさそうです。

電池ケースから本体への接点部分の電圧を調べたら、6ボルト弱だったです。
CPX6の「6」は6ボルトの意味でしょうか?普通に考えて1.5ボルトの乾電池を4つ入れますから、6ボルトですか。

USBから給電したらどうかな?5ボルトか?と思い、机の中のアダブタ―を探していたら、昔の携帯電話の充電器が5.7ボルトだったので、これを接続してみることも考えて配線を切断して準備までしたのですが・・

「ワイヤレスで使えるのが魅力の本機を電気に接続してまで使うかな???」と思い直し、そのままで使っています。

まとめ

本機の風力について、レビューにも「弱い」という評価が結構あります。確かに扇風機とかサーキュレーターで使用することを考えると、風力が十分とは言えないと思います。このサイズならも少し風量があるかな?と思っていました。

テント内・車内 全体の扇風機と考えると不満な商品かもしれません。商品名のとおり、テント内、車内にゆったりと風を流すことに使うか、扇風機で使う時には・・

私なら枕元に置きます!
回転音は静かですし、ファンはスポンジ様のやわらかい素材で誤って手を入れてもケガをするようなものではありません。おまけに、LED電気もついてるのです。

枕元用、パーソナル扇風機として使うとおすすめです。また、小さい子どものおられるファミリーの方はきっと安心して使える商品ですね。

この商品、Amazonなら3,100円位で販売していました。コールマンのロゴが入って黒と赤のデザインはなかなかカッコいいですよ。ハイエースの車中泊グッズが1つ増えて満足しています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、クリックください。励みなります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました