島根県 奥出雲町 本物のそば&ハンバーガーを食べる 春のドライブコース

くるま旅(車中泊&グルメ)
スポンサーリンク

奥出雲には、本物がいっぱい!

今回は島根県の奥出雲町のお食事&ドライブスポットの紹介です。奥出雲の「蕎麦(そば)」「ハンバーガー」は本物です。
中国山地の山間の道は、緑と水とが一杯で本当に気持ちのよいドライブコースです。私たちは3月中旬に伺いましたが、周辺の道路には雪が残って絶景ドライブコースでした。

さっそくですが、次の画像は「JR木次線 八川駅」の写真です。この駅、レトロのカッコよさ最高です。駅舎内も懐かしい雰囲気たっぷりです。今回ご紹介する「八川そば」は、この八川駅の正面にあります。

中国山地の、静かな町、奥出雲町はくるま旅にピッタリの町です。

奥出雲町 こんな方におすすめです

  • 奥出雲町は、高速道路ICからの距離が30㎞があり、便利が良いエリアとは言えません。
    ただその分、山の中をドライブができます。静かな町は40~50歳以上の方楽しめますよ。
  • 奥出雲は、蕎麦(そば)の町です。本物の日本蕎麦を食べたい方おすすめです。蕎麦と言ってもそれぞれのお店に個性があります。
  • 山の中に、きれいで大きい日帰り温泉施設(亀嵩温泉 玉峰山荘)があります。一般の宿泊も食事もできる静かな温泉宿です。
  • バイクのツーリングで行く人も多いです。山の中の適度な峠道はツーリングに向いています。

下の写真は「道の駅 奥出雲おろちループ」の展望台からの写真です。いつ行ってもいい眺めです。


写真では、山に雪は残っていますが、3月初旬でしたが、ノーマルタイヤで大丈夫です。

奥出雲の場所と行き方

  • 今回のスポット
    島根県奥出雲町 中国山地の山間ある小さな町です。
    静かで落ち着く本当にいい町です。
    この地域の方言は、「出雲なまり」です。東北の言葉に聞こえる?あったかい言葉(方言)ですね。
  • 最寄りの高速IC
    やまなみ街道「尾道松江線」高野インターから30㎞(約30分)の所にあります。やまなみ街道の大部分は無料の高速道路です。お得感!
  • 近くの観光地からの所要時間
    広島市内から2時間15分、松江市内から1時間 中国山地の真ん中にあります。

奥出雲町 観光協会のホームページからの案内です。(車での時間)

松江・出雲方面から奥出雲へ

九州・広島面から奥出雲へ

楽しみ方 エリアの魅力、車中泊

奥出雲町の「そばマップ」です。この地図でわかるように、奥出雲町という、小さい町の中に10軒を超える本格的な蕎麦屋さんがあります。

私たちは、別な日に2軒の蕎麦屋さんへ行きました。同じ地域の「蕎麦」のお店でも、タイプの違うお店でした。
2つのお店とも沢山のお客さんがとても多い繁盛店ですが、妻は「鬼蕎麦(おにそば)」を気に入り、私は「八川(やかわ)そば」が好みでした。この違いがおもしろい!

上の地図をダウンロード  奥出雲町 観光協会のページより

2つのお店 おいしさ・雰囲気・価格など

湧き水で打つ十割そば 鬼蕎麦

お店に着いたのは11時すぎでしたが、すでに沢山の車が停まっていました。ほとんどが、島根ナンバーだったですが、岡山や広島ナンバーの車もありました。

 

お客さんはわたしたちのような40~50歳代の夫婦や家族連れが主でした。店内は、和風で落ち着いた雰囲気で素敵です。店内は沢山のお客がおられましたが、店内は広く落ち着けて気持ちよいです。

私が注文したのは、天ざる(1,500円)でした。本物の10割そばを、久しぶりに食べたような気がします。
蕎麦も見事ですが、最初に目に入ったのが、「生わさび」です。これを好きなだけおろして、いただくことができます。

テーブルの上には2種類のお塩が準備されていて、最初はこの塩で食べるように案内がありました。塩でいただくと、さっぱりして、蕎麦の風味がよくわかります。さすが10割そばです。
それから出汁でいただきました。てんぷらは揚げたてで、さっぱりした蕎麦によく合います。

 

同じ冷たい蕎麦を食べるのは、もったいない?と思い、妻は「鴨南蛮そば(1,500円)」を注文しました。
しっかりとした出汁の味で、カモ肉は、はじめて食べるほどやわらかいお肉です。結構、多めに入っていました。ねぎは風味がよくやさしい味です。ねぎを追加したいくらいおいしいです。

価格は少し高めですが、本物の10割そばをいただきたい方には、おすすめのお店です。
食事を終えて12時30分前にお店を出ましたが、「当日、準備した蕎麦がおわった」とのことで、閉店に看板が出されていました。早めに行かないと、閉店の可能性があります。お気を付けください。

下にお店のホームページがありますが、メニューなども写真付きで掲載されています。

鬼蕎麦 -おにそば-
奥出雲の蕎麦屋 粗挽き・細打ち・十割そば
奥出雲のそばの歴史
奥出雲町のそば栽培の歴史は古く、この地で盛んに行 われた 「たたら製鉄」 との関係が深いとされています。 奥出 雲地方は良質な砂鉄の産地であり、6世紀頃には製鉄が 盛んでした。 「たたら製鉄」 では、大量の砂鉄と木炭を必 要とします。 砂鉄の採取にあたっては、山を切り崩し、大量 の土砂を川に流して砂鉄を選別するという「鉄穴(かん な) 流し」という方法が行われていました。 この切り開かれ た山の斜面や、木炭を作るために森林を伐採した跡地な どにそばを栽培したと言われています。奥出雲のそばの特徴
奥出雲そばは、昼夜の寒暖差が激しい風土に鍛えら れ、力強い香りと味を秘めた極上品として知られています。奥出雲町 観光パンフレットより

レトロな風情 JR八川駅となり 大人気店「八川そば」

国道沿いにある人気店です。JR八川駅の正面にあります。場所はわかりやく、多くの車が停まっています。すぐに人気店だということがわかります。

入り口には「蕎麦打ち」の様子を見学することができます。その前に待合コーナーもありました。

 

妻は 八川伍段そば(山芋・舞茸・きんぴら・わらび・わさび)下の写真を注文しましたが、量が多く食べきれないほどありました。

 

わたしは、ざいごそば 1,150円(山芋・舞茸・わらび・きんびら山椒・わさび)とおむすびを食べました。十分な量があります。

こちらのお店は、最初の鬼蕎麦の10割そばと違いますが、私は食べやすい、こちらのお店の蕎麦が好みです。量も十分ありますよ。

面白いことに気が付いたのですが、先にご案内した「鬼蕎麦」では、冷たい蕎麦を注文する人ばかりでしたが、こちらの「八川そば」では、温かい蕎麦を注文する人が、ほとんどでした。
蕎麦の種類(温・冷)で、お店を選ぶのも「あり」ですね。

八川そばさんには、観光客にまじって地元の方もおられたように思います。いつも食べれる、おいしい蕎麦です。

 

本場手打ち 八川そば (八川/そば)
★★★☆☆3.39 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

ピコピコ 出雲横田のハンバーガーショップ

奥出雲町横田の町中にあるハンバーガーショップです。お昼時に伺いましたが沢山のお客さんがおられました。テイクアウトも含めて人気店ですね。

妻は島根牛のハンバーガー(ドリンクとポテトセット)を選びました。パンがおいしく、レタスが新鮮でやわかい島根牛のお肉です。マクドナルド等とは違う、ごちそうのハンバーガーです。

私は、ハンバーガーショップにもかかわらず、メニューで一番おいしそうに見えた、カツカレーを食べました。揚げたてのカツとカレーは専門店のようです。おすすめのカレーでした。
メニューはパスタやピザ等、いろいろあります。「食べログ」を見るとメニューがていねいに掲載されています。食べログの評判も良いお店です。

 

ピコピコ (出雲横田/ハンバーガー)
★★★☆☆3.18 ■手づくりハンバーガーのお店。ピザ・パスタなどもあり。店内飲食・テイクアウトOKです。 ■予算(昼):~¥999

次回、行ったと時にはピザとパスタもいただきたいです。こういうお店は絶対、全部おいしいはずです。間違いないす。

テイクアウトのメニューも豊富なので、山の中の静かな場所へ車をとめて、「車中ごはん」も良いと思います。

ピコピコ テイクアウトメニュー

奥出雲で蕎麦を食べつくしたい人もぜひ、こちらのハンバーガーをいただいてみてください。ごちそうのハンバーガーですよ。

亀嵩温泉 玉峰山荘

車中泊のためには、日帰り温泉スポットが必要です。

玉峰山荘は、とてもきれいな温泉施設です。日帰り入浴も通常の食事つき宿泊もできます。買い物や食事も楽しめる温泉施設です。

〒699-島根県仁多郡奥出雲町亀嵩3609-1
TEL:0854-57-0800 FAX:0854-57-0825

温泉施設に並んでパン屋さん等もありました。3月初旬の駐車場には雪の山ができていました。

かなり大きな駐車場ですから、車中ごはんも十分いけます。温泉のまわりの環境がとても良いので、山の中をゆっくり散策するのも良いと思います。
 

奥出雲 観光のための 車中泊スポット

高野IC・サービスエリア(道の駅たかの)
奥出雲町から約30分の場所にある車中泊スポットです。
奥出雲町の最寄りの高速道路ICになります。やまなみ街道「高野IC」は、きれいで広いICです。
無料の高速道路の入口(IC)とサービスエリア&道の駅を兼ねたポイントです。
いつもキャンピングカーや車中泊の車が停まっています。昼は、地元の野菜や名産品が集まる人気のサービスエリアです。

道の駅たかの

道の駅「酒蔵奥出雲交流館」

奥出雲の中心からおよそ10㎞の所にある道の駅です。酒蔵&道の駅というスポットです。店内は広くてとてもきれいです。地元の名産品以外に、お酒とお酒に合うおつまみ系のものが多くありました。

酒蔵風の演出ではなくて、本物の酒蔵です。ホームページを見ると「奥出雲酒造」といい、奥出雲町との第三セクターの会社のようです。代表取締役は、勝田 康則(奥出雲町長)さんとありました。
地元&信頼のブランドですね。

店内は、試飲もできるようで、飲み比べて好みの1本を選ぶことができます。日本酒が好きな人にピッタリのスポットです。
画像の下のソフトクリームは「甘酒ソフト」です。甘酒の風味のある、珍しいソフトクリームです。
お酒が苦手な方にもおすすめしたいソフトクリームです。

 

中国の「道の駅」
島根県奥出雲町・神話の故郷のお酒|奥出雲酒造株式会社
島根県奥出雲町にある酒造会社「奥出雲酒造株式会社」のホームページです。地域で育まれた米を原料とし、弊社では酒造りを行っております。小さな町の小さな蔵ですが、地域の宝物である米を使用した酒造りを使命としゆっくりと歩み続けて参ります。

まとめ

島根県奥出雲町の本物を紹介してきました。この小さな町に、こだわりの本物がたくさんあります。

①鬼蕎麦・・・本物の10割 蕎麦&本わさび は1度は食べたい
②八川そば・・いつでも&みんなが、おいしいお蕎麦
③ピコピコ・・島根牛を使ったハンバーガーと豊富なメニュー、全部、食べたいメニューです。
④亀嵩温泉 玉峰山荘・・広々した、山の中の本物の温泉
⑤道の駅「酒蔵奥出雲交流館」・・奥出雲町が第三セクターで経営する本物の酒造会社

奥出雲町には、そのほかにも静かで魅力的な観光スポットが結構あります。

「糸原家(旧家)」や「鬼の舌震(約2㎞のV字峡谷)」等もあります。「鬼の舌震」は行ったことがありませんので、あたたかくなったら、行ってみたいと思っています。

奥出雲町公式観光ガイド

交通アクセスの問題なのか、あまり取り上げられることが多くないエリアですが、「車たび」には最高のエリアです。ぜひ奥出雲を楽しんでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、クリックください。励みなります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

第2弾! 島根県 奥出雲町 ドライブコース 真夏も涼しい道の駅と静かなダム
前回、書かせていただいた奥出雲の記事をたくさんお読みいただいたいので、もう少しだけ追加して奥出雲のスポットを書かせていただきます。前回のコースに加えて、参考にしてください。 上の記事で、ご紹介した「八川そば」「鬼蕎麦」「ピコピ...
絶景!おすすめ 十六島(うっぷるい)風車公園 島根県出雲市
絶景の公園を見つけました!何度も出雲には来ていましたが、まったく知りませんでした。 近くで車中泊(湯の川道の駅)をした時にGoogleマップで発見したのですが、本当に素晴らしい景観です。 公園といっても広場があって、くつろぐ...
シニアさんファミリーさんにおすすめ キララ多伎 ゆったりした楽しみ方!
こんにちは、55Hiaceです。50歳代でハイエースデビューしました。くるま旅とハイエースDIY等を楽しんでいます。島根県、山陰地方へドライブ&車中泊を予定している方、みなさんのドライブコースに「キララ多伎」をご紹介したいと思い記事を書きま
タイトルとURLをコピーしました