がんばれ!三矢の里(広島県安芸高田市) + まちがいなし個性派「道の駅・スポット」情報

くるま旅(車中泊&グルメ)

55hiaceです。50歳代でハイ―エスに乗り始め、車中泊やくるま旅を楽しんでいます。
今回は、広島県での車中泊やくるま旅におすすめしたいスポットの紹介です。

国道沿いの立地や駐車場の区画から、車中泊には向かない気がしますが、広島県内、どこへでもアクセスできる立地は魅力です。この周辺は、穴場と言えるような、ミドル&シニアさんに、魅力的で落ち着いたスポットがたくさんありますよ。

歴史好きなら、すぐわかる?「三矢(みつや)」のネーミング

今回は広島県安芸高田市(あきたかたし)の道の駅などのご紹介です。

場所は下の地図のあたりです。広島県の真ん中という感じの位置ですね。
国道54号線という広島と島根を結ぶ主要な国道に面しています。広島市内から、下道(一般道)をとって、県北部や島根県に行く際は、ちょうどよい休憩ポイントになります。

今までこの辺りに、休憩しやすいポイントがありませんでしたので、絶好の場所に道の駅ができたということです。

地元の新聞記事に、道の駅「三矢の里」100万人 安芸高田、開業8カ月半で大台とありましたので、かなりの人気のスポットのようです。広島市内から1時間15分弱という、ちょうどいいくらいの立地にあることも関係していると思います。

「三矢の里」と聞いて、すぐにピンとくる方もおられるかもしれませんが、ここ安芸高田市は戦後時代の中国地方全域を治めた毛利元就の居城、拠点となるエリアです。
元就が3人の子どもたちに、説いた「三矢の訓え(みつやのおしえ)」のエピソードをもとに、道の駅のネーミングされましたとの記載がありました。

三矢の訓:1本の矢は容易く折れるが、三本ならなかなか折れないという、あのお話です。初めて聞く方は下に、簡単な解説と毛利元就の紹介があります。

 

三矢の訓 毛利元就の里
人輝く 安芸高田市/広島県

 

下が道の駅の場所です。高速道路ICは20分弱の距離です。利用するなら一般道ルートですね。

道の駅 三矢の里あきたかた(ごめんなさい 今回少し辛口です・・)

こんな方におすすめします。

  • 国道54号線を利用して広島、島根間を行き来する方
  • 新しいスポットに興味のある方(2020年4月開業)
  • 安芸高田あたりで買い物やトイレ休憩をしたい方

くるま旅&車中泊ポイント

  • このエリアの主要道路の沿線なので便利です。
    利用者は多く、警備員さん複数で案内。駐車場全体で一方向の車の流れをつくってあり、上手に車が流れる仕組みになっています。ごちゃごちゃしていないので良いと思います。
  • キャンピングカーも泊まっていましたが、まわりの風景が良いという感じではないです。
    駐車場も結構しっかり、整理されて車が多いですから、車内でくつろぐ雰囲気ではありません。車中泊で使うより、買い物や休憩で使う方が良いと思いました。
  • トイレはキレイでおしゃれ!です。
    最新のトイレで清潔で使いやすいです。これはすごいと思えるトイレです。
  • ベジパークという大きなお店で、野菜やお弁当など、多くの種類のものが販売されています。
    お店はきれいで巨大スーパーのような印象です。
  • ただし・・地元のJAさの野菜ですね。地元の農家さんとダイレクトにつながっている感じではありません。
    正直、価格も高めの設定と感じます。町のいいスーパーで、きれいな野菜を買う感じです。安心して購入したい方向けです。

もっと頑張れ! ファーマーズ・レストラン安芸高田

私たちは、ここで昼食をとりました。レストランの入り口へいくと、広いレストランホールが見えました。休日のお昼時でしたが、席は空いていました。きれいで広々としています。

入口にメニューが張り出されていて、わかりやすくて、いい感じです。

 

レストラン入り口にパン屋さん「高級食パン専門店 美味しくて、懺悔。」という、興味深いネーミングのパン屋さんがありました。

食パンとラスクを買って帰りました。
最近、こういう高級食パンって流行りですよね。自宅でおいしく頂きました。
個性派の紙袋でお土産にも喜ばれると思います。このパンはおすすめです!

レストランに着いたのは、12時30分ごろでしたが、「日替わりランチ・定食は売り切れました」と店員さんから説明が最初にありました。
私たちは、特にこれが目当てではなかったので良いのですが、「ない」と言われると気になるものですね。きっとこれが一番の人気のメニューだと思います。

メニューはいろいろありましたが、どれも1,000円(税込み)~1400円くらいだったと思います。
私は、牛筋煮込み定食、妻は天丼を注文しました。

正直、これが残念・・(ごめんなさい)もっと頑張れる!と思ってしまいました。

牛筋煮込みの定食(下の画像で手前)の感想
・全然、肉も野菜も煮込んだ感じではない。
・味付けが、正直あまり好みでない。
・ご飯の量も小鉢さみしい。味も・・・

天丼(画像の奥)
・てんぷらは、揚げたてではない。あたたかいレベル
・エビや野菜、天ぷらも大きいとか種類が多いという印象ではないです。

本当申し訳ないですが、「これは!」というインパクトは弱く、実際に運ばれてきた料理も、色んな意味(質や量、食器等)でコストダウン??を感じる内容と印象でした。
※料理の味や満足度は、個人の好みが大きいので、参考程度にしてください。関係の方ごめんさい。

これだけ多くの方が、訪れる大きな道の駅ですが、レストランのネット評価(食べログ等)も、評価が??です。(ネット評価そのものが頼りにならないですが・・)
せっかくの地元野菜を使ったレストランですから、今後に期待しています!

半年くらいたったら、また、利用させていただきます。なんと言っても安芸高田にはたくさん魅力のスポットがあります。

 

車中泊&ドライブ 広島県安芸高田市 くるま旅クラブ(湯YOUクラブ)魅力!
55hiaceです。50歳代でハイ―エスに乗り始め、車中泊やくるま旅を楽しんでいます。今回はミドル&シニアさんにおすすめしたい、車中泊スポットの紹介です。 広島県安芸高田市(あきたかたし)を おすすめしたい方 いつもハイエースで、中国山...


まとめ ミドル&シニアさん おすすめスポット

ハイエースに乗るようになって、いろいろなところへ出かけるようになりました。
車中泊(休憩)や買物、食事、トイレなど、道の駅は、とにかく、よく利用させてもらいます。道の駅を目的地に出かけたりもします。

わたしが好きな道の駅は、「地元感(地域イメージ)、特徴」のあるスポットです。

風景・立地、品ぞろえ、併設の施設等、個性は色々ですね。ただし、わたしの住む地域のような田舎では「道の駅」も大切な(地元の人の)買い物スポットになりますから、こういう機能を持ったスポットも必要だと思います。

このイメージのいい道の駅があります!神石高原町の道の駅「サンワ182ステーション」です。
失礼ですが・・とても買物するお店とかないような?山の中に、拠点となるローソン(JAのATMコーナーもあり)があり、道の駅になっています。
町で1つのコンビニ(多分?)と道の駅が合体しているのです。地元の人も観光客も使える雰囲気でいいです。

最近、この道の駅の横に、地元の物産品の販売等の建物ができて、おしゃれにリニューアルオープンしています。
地域(生活)拠点+観光客も楽しめて、おしゃれな道の駅だと思います。おまけに周辺に子どもの無料の遊び場(遊具等)や温泉もあります。かなり、いい感じのスポットだと思います。

182ステーション さんわ道の駅 神石高原町
TOPページです

また、近くにいきましたら、記事にさせていただきます。

私が好きな 地域感 個性&特徴ありの 道の駅などのスポット

中国山地の田舎に住むわたしの活動エリアにはたくさんの道の駅があります。私の好きな道の駅やスポットを紹介させて頂きます。

小さいスポットもありますので、品切れとかでしたらごめんなさい。地元感!個性!特徴ありのスポットばかりです。

モーモー物産館(庄原市口和町)

道の駅ではありません。ここの品ぞろえは、今回、書かせていただいた、三矢の里の100分の1以下かもしれません。しかし・・地元感満載!農家の人が野菜を直接ここへ持ってきて販売されています。(日によって品ぞろえが違うので・・)
ここの漬物や豆腐は本当に安くておいしいです。小さいスポットですが、お気に入りです。

庄原市口和町 車中泊スポットの穴場! モーモー物産館 尾道松江線インター近く
おすすめの車中泊スポット、モーモー物産館は新鮮な野菜や地元の名産品が販売される地元感、満載のスポットです。 本記事は、2022.5月に追記しましたが、2022年夏に同じ町内にオートキャンプ場が新設の予定があります。庄原市口和町の鮎の里公園...

 

奥出雲おろちループ(島根県奥出雲町)

広島と島根の境界の山の中にあります。正直、不便な場所ですが、周辺の山なみや、日本最大級のループ橋等、ドライブコースとしても最高だと思います。無料の美術館等が楽しめる道の駅です。近くにたくさんの日本そばの食べれるスポットがあります。

第2弾! 島根県 奥出雲町 ドライブコース 真夏も涼しい道の駅と静かなダム
前回、書かせていただいた奥出雲の記事をたくさんお読みいただいたいので、もう少しだけ追加して奥出雲のスポットを書かせていただきます。前回のコースに加えて、参考にしてください。 上の記事で、ご紹介した「八川そば」「鬼蕎麦」「ピコピ...

 

道の駅「酒蔵奥出雲交流館」(奥出雲町)

酒蔵と一体化した道の駅でした。正直、これ「道の駅?」という感じの個性派です。
私はお酒は得意ではありませんが、お酒に合う食材、おつまみ等もたくさんあり、楽しめます。
道の駅の多くでソフトクリームが販売されていますが、わたし、ここの甘酒ソフトクリーム好きです。

島根県 奥出雲町 本物のそば&ハンバーガーを食べる 春のドライブコース
奥出雲には、本物がいっぱい! 今回は島根県の奥出雲町のお食事&ドライブスポットの紹介です。奥出雲の「蕎麦(そば)」「ハンバーガー」は本物です。 中国山地の山間の道は、緑と水とが一杯で本当に気持ちのよいドライブコースです。私たちは3月中旬...

 

道の駅 みはら神明の里(広島県三原市)

瀬戸内海の風景と魚介類等が魅力です。地元の八天堂のスイーツののぼりが目に入ります。利用者の多い道の駅ですが、トラックなどと区分けされていて、広々した感じがあります。

山間部に住む、わたしにとって、この道の駅からの風景は最高の魅力です。
広々した日本海の風景なら島根県の「道の駅 キララ多岐」とかが良いのですが、こちらは、瀬戸内海の魅力ですね。

三原や尾道といったちょうどいいくらいの町は、観光もできるし買い物もできるので魅力大です。

広島県三原市 ドライブ&車中泊 最高ランクの 道の駅 みはら神明の里
私の最高ランク!「道の駅 みはら神明の里(しんめいのさと)」 今回は、広島県三原市の車中泊&くるま旅スポットの紹介です。 三原のお隣の「尾道」ばかりが有名な気がしますが、三原市にもたくさんの見所があります。今回は「新スポット」「昔からの...

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、クリックください。励みなります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました